So-net無料ブログ作成
検索選択

同窓会衝撃事件の犯行理由がやばすぎた‥真相は?!【超実話○○ミステリー】

このページ は新しいサイトに移転しました。新しいサイトへ⾃動的にジャンプ します。














































同窓会襲撃事件の犯行理由がやばすぎると話題になっています。

今夜の7時から、超実話○○ミステリーで、
衝撃的な事件が紹介されます。

超実話○○ミステリーで紹介される事件は、
同窓会襲撃事件です。

同窓会襲撃事件?!
なんだかだか名前を聞くだけでやばそうな感じがしますね‥

一体どういった事件なんでしょう?

ネット上では、早くも話題沸騰中です。

”同窓会襲撃事件って何?やばくない?”
”超実話○○ミステリーが楽しみ‥同窓会襲撃事件が気になる!!”
”同窓会を襲撃するって‥何があったんだろう?”

やはり、
同窓会の襲撃事件の内容と、犯行の理由が聞いなる人が多いようですね。

そこで、本日は
同窓会衝撃事件の犯行理由がやばすぎた‥真相は?!【超実話○○ミステリー】
というテーマでお届けします。

ではどうぞ!!!!!



スポンサードリンク









同窓会衝撃事件の犯行理由がやばすぎた‥真相は?!【超実話○○ミステリー】



同窓会襲撃事件とは、
一体どんな事件なんでしょう?

犯人は、当時27歳の男性でした。
犯人の男性は、自分から幹事に立候補したそうです。

しかし、
同窓会当日に彼が姿を表すことはなかったそうです‥

一体なぜなんでしょう?
そこには、盛り上がるはずの同窓会に
犯人の男性が仕掛けた恐ろしい罠があったんです‥


犯人の男性は、
同窓会当日、”仕事で来れなくなった”と告げ
同窓会に姿を表すことはありませんでした。

そして同窓会は通常どおり開催
誰も、幹事の男性を気にする人はいなかったそうです。

幹事の男性が来れていないのに
皆は気にもとめていない‥
これもこれで変な話ですが、

これこそ、
犯人の男性が同窓会襲撃を決めた理由だったとは
同窓会に来ていた人たちは思ってもみませんでした。



犯人の男性が考えた、
恐ろしい”同窓会襲撃計画”とは
一体どんなものだったんでしょう?

犯人の男性は、
同窓会を決めた後、全員を集めるため
必死の行動に出ます。

どうしても全員を呼びたい理由が
犯人にはあったんです。

出席のハガキを返送してこない人に対しては
出席をするように電話で促し、
同窓会に出席させました。

そして、
自身が暖めておいた同窓会襲撃計画を実行に移そうとしました。

その計画とは、
”開催予定の場所にヒ素が入ったビールと、爆弾を届ける”
という恐ろしいものだったんです!!!!!

なんと恐ろしい計画でしょう
もし本当にこの作戦が実行されれば、
同窓会に出席した人は全員‥

考えたくもないですね。

犯人の男性は一体なぜ、
このような恐ろしい計画を実行に移そうと思ったんでしょうか?

そこには、
犯人男性が学生時代に受けた壮絶ないじめがあったんです。

今回、同窓会を主催した男性は
学生時代、クラスの人たちに壮絶ないじめを受けていたようです。

そのいじめは、
我々の想像を絶するものだったようです。

犯人男性は、
その壮絶ないじめの経験を忘れることはありませんでした。
そして、同窓会襲撃計画を立て復習することを誓ったんです。




スポンサードリンク









同窓会襲撃事件はどうなった?!



同窓会襲撃事件‥
犯人の計画は完璧でした。

しかし、思わぬ理由でその計画は実行されることはありませんでした。
その理由とは
”計画を母親が気づき、逮捕されてしまう”

犯人の男性にとっては、
予想外だったことでしょう。

思わぬところに計画を妨げるものがあったんですから‥

これには犯人の男性も驚きを隠しきれなかったでしょう。
しかし、犯行実行の1日前の逮捕でした‥

あと1日遅れていたら、大変なことになっていたことでしょう。



同窓会襲撃事件まとめ〜



・犯人はヒ素入りビールを用いて同窓会襲撃事件を計画

・犯人は、学生時代に壮絶ないじめを受けていた

・同窓会襲撃事件は母親の通報により未遂に終わる

今犯人の男性は、
同窓会襲撃計画をどう思っているんでしょうか?

後悔?
それは犯人にしか分かりません‥

今晩の”超実話○○ミステリー”では
事件のもっと詳しい紹介があると思いますので、
期待しましょう。


ということで本日は
同窓会衝撃事件の犯行理由がやばすぎた‥真相は?!【超実話○○ミステリー】
というテーマでお届けしました。

では!!!!!



スポンサードリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。