So-net無料ブログ作成
検索選択

車転落の建築会社は会社名を公開したのか?


バーベキュー帰りの会社員6名を乗せた
ワゴン車が、ダムに転落し、
5名の尊い命が失われた事件から
1日が経過しました。

引き続き捜査を続け、
原因の究明などが進む中、

今回ダムに転落した6名は、
同じ建築会社に勤める同僚であったことが
わかりました。

6名は、同じ建築会社の同僚で
バーベキューは社員の親睦を深めるための会だったと
建築会社の社長は証言しているそうです。

では、現時点で6名の勤めていた建築会社の
会社名などは分かっているんでしょうか?

結論として、
現段階では車転落の建築会社の会社名は
”公開されていません”

6人中5名がなくなるという悲惨な事件にも
かかわらず、会社は会社名を公開しなくてもいいんでしょうか?

本日は、車転落事故から見える、
会社名の公表と、会社の責任について
記事にさせていただきました。

ではどうぞ!!



スポンサードリンク












車転落の建築会社は会社名を公開する必要はあるの?




今回、バーベキュー帰りの社員6名が乗った
自動車が、ダムに落下し
5名の命が失われた事件ですが、

調べによるところ6名は同じ建築会社の社員だそうで
今回のバーベキューは会社側が開催したそうです。

今回5名もが犠牲になった車転落事件ですが
建築会社側に不備はなかったんでしょうか?

また、なぜ建築会社の会社名公開はないんでしょうか?



建築会社に会社名公開義務はあるのか?



今回の件でいうと、
車転落の建築会社に対し、
会社名を公開するという義務は”ない”と思われます。

今回の車落下は、
会社行事であるとはいえ、
会社が社員ひとりひとりの健康管理
逐一チェックすることが可能か?
と言われれば、疑問が残ります。

おそらく不可能ではないでしょうか?

また、飲酒運転の黙認などとなれば
今回車落下の建築会社にも責任はあるでしょうが、
突然の心臓発作などであれば、
話はだいぶ違ってきます。

あくまで、建築会社は会社で、きちんと社員の教育管理は
できていたと判断されていても、
致し方ないことでしょう。



スポンサードリンク









車落下の建築会社の会社名は公開されない?



今回の車落下事件で
被害にあった建築会社ですが、
会社名の公開は今後もないのでしょうか?

結論から言えば、

建築会社の会社名は今後必ず明らかになります



それはなぜか?

このネット社会で、
完全に情報を守るのは不可能に近いからです。

今回の車落下事件も、
同じ会社の人間は、誰が被害にあったかまで
把握しているはずです。

今の時代、個人のFacebookやTwitterなどのSNS
会社側が管理することは不可能に近いと思います。

そんな状態で、情報を全て隠し通せるか?
と言われれば、不可能ではないでしょうか?

ということで、
車落下の建築会社の会社名はいずれわかると思います。

また新たな情報がわかり次第お届けしますね。
本日は車転落の建築会社は会社名を公開したのか?
というテーマでお届けしました。

本日もありがとうございました。



スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。